5/26(日)ZOOM併用 九条の会 東北交流会 菱山南帆子さん

第13回九条の会 東北交流会

●とき 5月26日(日曜日)

13:00~16:00

●ところ フォレスト仙台 2階ホール

●内容

PART1 ゲストトーク 菱山南帆子さん

「盛り上げよう1緊迫する改憲情勢を打破する私たちの運動を!」

PART2 パネルディスカッション

「九条の会」運動の「これから」

パネラー 各県九条の会の皆さん

●主催 九条の会東北交流会実行委員会

●連絡先 みやぎ憲法九条の会 022-728-8812

宮城県内配布用チラシー5.26九条の会東北交流会のサムネイル

5/12(日) 片平九条の会 空襲体験談 講演他

片平九条の会 新緑のつどい

「空襲のおはなしと講演」のご案内

仙台空襲の体験をお聞きし平和についてかたりあいましょう

とき 5月21日 (日曜日)

13:00~15:30

ところ 片平市民センター

内容 ●空襲の体験談 千葉やす子さん(定禅寺通りで空襲)

瀬川満夫さん(柳町で空襲)

●講演  「私たちの人権が緊急事態だ!!」

緊急事態条項・創設ってどんなこと?

宇部雄介さん(仙台弁護士会所属弁護士)

●自由討論 参加者からの質疑 意見交換

主催 連絡先 片平九条の会

犬飼健郎法理t事務所 022-262-5525

参加費 無料

 

4/27(土)ZOOMあり 講演会「イスラエルによるガザ攻撃の不条理を問う」

注目

 

(みやぎ憲法九条の会呼びかけ人総会の講話として開催いたします。)

(ZOOMでの視聴も可能です)

日時  4月27日(土)

14:45~16:00

会場  フォレスト仙台 4階 会議室A

講話  「イスラエルによるガザ攻撃の不条理を問う」

講師  石川雅之氏(パレスチナと仙台を結ぶ会 代表)

ZOOMでのご参加は・・・

申込不要 14:35より直接アクセスして視聴していただけます

https://us02web.zoom.us/j/88625352636?pwd=U2p3d1JGZkIxbjQvakFmOUxvQkVaQT09
ミーティング ID: 886 2535 2636
パスコード: 597846

4/27(土)みやぎ憲法九条の会 呼びかけ人総会

2024年度みやぎ憲法九条の会

呼びかけ人総会を開催いたします。

日時  2024年4月27日(土)

13:30~14:30 総会

14:45~16:00 講話

演題 「イスラエルによるガザ攻撃の不条理を問う」

講師 石川 雅之氏(パレスチナと仙台を結ぶ会代表)

場所  フォレスト仙台 4階 会議室A

4/21(日)止めよう!女川原発再稼働 落合恵子さん講演会

止めよう!女川原発再稼働 落合恵子さん講演会
元旦の能登半島大地震で「能登の志賀原発は大丈夫か」と大きな不安を抱いた方も多い
でしょう。その後も、全国各地の地震報道が頻繁にあり、日本が地震列島であることを思
い知らせています。女川原発は巨大地震の震源近くにあり、大きな地震に何度もあってき
た「被災原発」です。能登地震の状況を見れば「避難計画」は少しも役に立たず、原子力
災害対策は無力であることは明らか。

日時:4 月 21 日(日)14:00~16:00

会場:仙台弁護士会館4F ホール

Part.1 報告「女川原発の今」
多々良哲さん(ストップ女川原発再稼働!みやぎアクション)

Part.2 講演「いま、ここ、あなた(わたし)から」落合恵子(作家、子ども本専門店「クレヨンハウス」主宰)

参加費:500 円

主催:子どもたちを放射能汚染から守り、原発から自然エネルギーへの転換をめざす女性
ネットワークの会

メール:housyanoujoseinet@hotmail.co.jp
ブログ:joseinet-miyagi
電話・FAX:022-215-3120 090-2983-6435

4/19(金)加茂 憲法9条ってなにっしゃ58回

憲法9条ってなにっしゃ 第58回

「ロシアのウクライナ侵攻・イスラエルのガザ侵攻
憲法前文・9条の現代的意義を考える」
ガザ・イスラエル戦争はガザ地域におけるジェノサイド(集団殺害)の様相を呈してきています。

ガザ地域においては既に29,000人を超える死者が出ておりそのうち、4割
がこども、3割が女性と言われています。

一方、2年に及ぶロシアのウクライナ侵攻は戦線が膠着し、双方ともに多くの兵士の死傷とウクライナ市民の犠牲と多くの難民を作りだしています。すぐにでも停戦することを世界の人々は願っています。どうすれば戦争のない世界をつくることができるのか、みんなで考えてみませんか。

講師:草場 裕之さん(弁護士)
日時:4 月 19 日(金)14:30~16:30
会場:泉区加茂市民センター・2階研修室
(仙台市泉区加茂4-2、参加の方は、マスクの着用をお願いします)
主催:9条を守る加茂の会、泉病院友の会・平和の委員会
(連絡先 油谷 重雄 022-378-5765)

4/17(水)加茂 戦争を語り継ぐ上映会

戦争を語り継ぐ上映会(4月)
「特攻4000人 生と死そして記憶」
~遺族の証言と「遺書」に記された本音~

太平洋戦争終盤、若者たちの命を犠牲に行った特攻(航空だけで4千人が戦死)。今も痛
切な思いを抱える遺族の証言、遺書に記された本音から彼らの心の内に迫る。
海軍への批判を遺書に記しながら、力を尽くし突入した搭乗員。思いを寄せる女性を気遣
いつつ、終戦直前に出撃した搭乗員。日本人から戦争の記憶が失われつつある今浮かび上
がる、特攻の真実。(2023 年)

■同時上映 「“大東亜共栄圏”の3年8ヶ月~侵略への抵抗と独立へ~」( 2023 年)
日時:4月17日(水)10:00~12:00
会場:泉区加茂市民センター・別棟会議室
主催:仙台・戦争を語り継ぐ会 (連絡先:野原 022-378-0872)

4/13(土)鶴ヶ谷 憲法Cafe

鶴ケ谷地域九条の会憲法 Café

議員の任期延長で憲法を変えるってどういう事??
憲法では衆議院は 4 年間(45 条)、参議院は 6 年間(46 条)と議員の任期が決まっていま
す。ところが、自民・公明の与党の他維新の会や国民民主党などから大地震や巨大津波や
5
武力攻撃などの緊急事態の時に国会議員の任期を延長するという改憲案が出され、憲法審
査会で条文の取りまとめを急ごうとしています。憲法審査会の委員の中には政治資金パー
テイ券販売のキックバックを受けて裏金にして、今回ばれて急いで自身の政治資金報告書
を訂正した議員も就任しています。

日時:4 月 13 日(土)13:30~15:30
会場:鶴ヶ谷市民センター第一会議室
講師:宇部雄介さん(弁護士、みやぎ憲法九条の会世話人)
主催:鶴ケ谷地域九条の会
連絡先:事務局 090-8780-8091(篠原)

4/5~ 映画「戦雲(いくさふむ)」三上智恵監督

三上智恵監督最新作「戦雲(いくさふむ)」上映案内

「国防」をうたい、棄民亡国へ突き進む人々へ、島々から平和への切なる祈りをこめて、軍事要塞化する南西諸島、圧殺されるのは沖縄のこえだけではない、「標的の村」「沖縄のスパイ戦史」三上智恵監督の最新作、渾身のレポート

日時 4月5日(金)~4月18日(木)

11:20~13:35

会場 フォーラム仙台 仙台市青葉区木町通2丁目1-33  ☎728-7866

入場料 一般1900円 大学生専門学校生1500円

シニア割引(60歳以上)1200円